スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザーテレサ

暑くなってきましたね。体調を崩さないように気をつけましょう。今日は、マザーテレサの言葉です。
マザーテレサマザー・テレサ(Mother Teresa、本名アグネス・ゴンジャ・ボヤジュ(Agnesë Gonxhe Bojaxhiu)、1910年8月26日 -1997年9月5日)はカトリック教会の修道女にして修道会「神の愛の宣教者会」の創立者である。

「マザー」は指導的な修道女への敬称であり、「テレサ」は修道名である。カトリック教会の福者。コルカタ(カルカッタ)で始まったテレサの貧しい人々のための活動は、後進の修道女たちによって全世界に広められている。
参照:Wikipedeia


2歳児に夫婦でドライヤー熱風
=全身にやけど、傷害容疑で逮捕-神奈川県警

2歳の長男に夫婦でドライヤーを押し付け、両足にやけどを負わせたとして、神奈川県警大和署は14日、傷害容疑で、同県大和市柳橋、無職西山賢治(22)、妻のスナック店員あゆみ(22)両容疑者を逮捕した。

 長男には全身に無数のあざ、やけどがあり、同署は日常的に虐待が繰り返されていたとみて、詳しく調べている。逮捕容疑によると、2人は5月下旬ごろ、長男の足にドライヤーを押し付け、熱風で全治1~2週間のやけどを負わせた疑い。
(時事通信社 , 7月14日19:39)
昨日のニュースです。何の抵抗もできない子供にこのような行為をするとは・・・。「かわいそう」ですね、このニュースを観た方の多くはそのように思うでしょう。中には興味もない、と考える人もいるでしょう。


派遣切り
会場には、公園を囲むように鉄骨を組んでテントが作られ、真ん中には焚き火が焚かれています。夕刻より70-80名が集まり、これから越冬を始める集会が行われました。最近の悪化する労働市場の状況を反映してか、カメラを構えたマスコミ関係者がとても目立ちました。

参照:名古屋越冬・マスコミが大挙押しかけ『派遣切りの若者居ないか』かなり迷惑する現場
昨年の12月には「派遣切り」が話題になりました。強制的に職を失い生活するのも大変です。明日の自分の姿かもしれません。しかし、そんなことにはならないだろう、と楽観的に考えることも大切です。また、「自己責任」と言い放つことも自由でしょう。

飢餓この写真にある黒人の子供はニジェールの15万人の子供たちの一面である。国連と人道組織によると、彼らはこの数日の間に、飢えによってあるいは貧困による病気で死にかけている。アジア、アフリカ、ラテンアメリカで飢えによる失調で、統計的には、毎日のように死んでいく他の何百万人もの子供たちと同様に、彼らは、この地球を支配する欧米の銀行と国際企業による経済ジェノサイドの沈黙の犠牲者なのだ。
これらの子供たちの写真は、CNNの画面でも、あるいは飢えによる殺人の犯罪者を見つけるための膨大な連帯運動の中でも、決して現れることが無いだろう。
彼らに対しては、どのテレビ局もラジオ局も新聞や雑誌も、どの政府も、どんな「世論」も、アメリカ帝国内でカトリーナの犠牲者に対するように涙を流すことも「世界的な悲しみ」を表現することもない。

参照:経済ジェノサイド:帝国による「沈黙の死者たち」
世界では10億人の人が飢えに苦しんでいます。一方、日本では多くの食べ物が捨てられています。遠い国のことだから関係ないと無視することもできます。



240px-GolodomorKharkiv-thumb-400x243-81.jpg

1930〜1932年の「クラーク撲滅」は、この「コサック解体」を再現したものにすぎない。集団化に反対したクラークは銃殺されたり、強制的に移住させられたりした。シベリアや極北の未開墾地で強制労働させられた者が生き残るチャンスはほとんどなかった。強制的な集団化に反対した農村住民の抵抗に関係のある1932〜1933年のウクライナの大飢饉についていえば、数ヶ月間に600万の死者をだした。
参照:共産主義 黒書 ソ連編
かつて共産主義国のソビエトで起こった事実です。餓死が当たり前になり、人は無関心になってしまいました。写真は多くの餓死した農夫の死体があまりにも多く、人々が無関心になっている様子を写しています。過去の歴史ですし、ましてや共産主義国家ですから。まぁ、資本主義国で、この飽食の現代日本で起こることは無いだろうと考えるのも自由でしょう。



愛の反対は憎しみではなく、無関心。

マザーテレサが語った言葉です。

世界で起きていることに無関心でいられるのは自己中と言われてしまいそうです。自分のことしか興味がないのですから仕方ないです。しかし、本当は自分の置かれた状況にも無関心な存在なのかもしれませんね。結局なにも見えずに歴史の中に消えていくのでしょう。過去に餓死した農夫の写真を見ても関心が持てないように、未来も貴方に関心がないのでしょうから。

無関心な人は愛 (I/私)すらない。

わたしの言葉です。

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

theme : こころ
genre : 心と身体

静岡県知事選


児童ポルノ禁止法改正案、今国会成立へ…与党と民主党一致

与党と民主党は2日、児童買春・児童ポルノ禁止法改正案の修正協議を行い、修正したうえで今国会で成立させることで一致した。

9日の次回協議にそれぞれが修正案を持ち寄る。与党と民主党はそれぞれ独自の改正案を提出しており、児童ポルノの「単純所持」を禁じる与党案に対し、民主党は買ったり何度も入手したりする行為を処罰する「取得罪」を新設すべきだと主張している。

(2009年7月2日19時03分 読売新聞)



児童ポルノ禁止法の改正案が成立しそうです。現行では児童ポルノの提供や公然陳列を禁止していますが改正案では、これに「児童ポルノをみだりに所持すること」を追加することになります。確かに、性犯罪の増加や国際社会における日本の法規制が甘いと指摘されている点もあります。しかし、今回の改正にはいくつかの目的が見え隠れするのです。

ネット社会では自由に個人の発言がなされていますが、権力者に都合の悪い事実もあるのです。これを直接排除できないのであれば、児童ポルノを所持しているということで別件逮捕し表現の自由を失わせることができるようになるのです。自分はそんなものは所持してないよ、という方も、気づかないうちに鞄や自宅PCに入れられていて、それを証拠に連れて行かれます。植草一秀氏のように真実を暴露される方は冤罪で口を封じられてしまいます。

関連:植草一秀の『知られざる真実』

過去の治安維持法を連想してしまいます。今後、近隣で有事が発生することになれば、さらに個人の表現を規制するように締め付けが厳しくなってくる気がします。最初はさりげなく、いつの間にか強く束縛されているのです。監視社会に突入し、正しい情報を遮られ、多くの人が苦しむのです。かつての戦争で情報を得られず死んでいったのは誰だったでしょうか?






<静岡県知事選>あす投開票 自、民「総力戦」
 5日投開票される静岡県知事選は自民、民主両党がそれぞれの推薦候補を支援するため党幹部を動員する総力戦を展開。大きな争点がないこともあり、衆院選の「前哨戦」の色を日増しに濃くしながら最終盤を迎えた。

 自民党は公明党とともに前自民党参院議員の坂本由紀子氏(60)を推薦。3日は知名度の高い舛添要一厚生労働相が浜松市に入り「日本は舛添を中心に、静岡は坂本を中心に変える」と支持を訴えた。

出典:7月4日12時43分配信 毎日新聞



国内では情報制空権をめぐる戦争が発生しています。何もしなければ、今の生活が維持できると考えるのは自由ですが、支配者層が大きな権力を手に入れると暴力を行使してしまう歴史があります。このまま監視社会にしたくなければ、5日の静岡県知事選で自民、公明推薦候補を落選させなければなりません。今回は民主党を応援すべきです。

theme : 政治・経済・社会問題なんでも
genre : 政治・経済

過労死

格差が広がった社会で、一応「勝ち組」と呼ばれる人にも新たな問題が浮上しているようです。


過労死ライン超える残業 大手41社が「OK」 大阪府内

大阪府内に本社がある1部上場企業の50%近くが労働組合との間で、月80時間以上の時間外労働を命じることができる労使協定を締結していることが、弁護士らでつくる「大阪過労死問題連絡会」の労働基準監督署に対する情報公開請求で分かった。月80時間以上の残業は、厚生労働省の労災認定する際の認定基準で、心臓疾患やを発症させる可能性があるとした「過労死ライン」。連絡会は「労働者を守るはずの労使協定が、逆に過労死を生み出す要因になっている」と指摘している。

出典:6月27日20時29分配信 産経新聞



つい最近は医者、看護師の労働時間と過労死の問題が挙げられていました。資本主義の構造が崩れつつある中で見えてきた現象です。人手不足と過剰なクレーマーの増大で医療も福祉も、その他のあらゆる分野で崩壊を経験することでしょう。

かつての共産主義社会でも、強制労働や連行などありましたが、類似性を感じます。権力者は暴力という犯罪を犯すことで、権力を維持しようとしています。この国で暴力など少しも感じないでしょうが、
貴方自身が気づいていないだけなのです。

次の衆議院選挙も自民が政権維持に躍起になっています。橋本知事や東国原知事らの「偽装CHANGE」勢力が報道で人気を集め、有権者が再び自分の首を絞める結果を招いていきます。もちろん、民主党や他の政党であれば良いのか、とうわけではありません。形骸化した民主主義制度においては何も変わらないのです。皆さんが「誰が政治家になっても同じ」とよく呟きますが、そのとおりなのです。利権集団は事実をよく知っています。

だまし絵


上の絵は「だまし絵」です。ウサギ、あるいはアヒルのどちらにも見えます。
多くの不幸の原因は気づかれないように覆い隠されています。そして、溜まり切った不幸のエネルギーは、ある時期に社会にさらに大きな不幸を拡散するでしょう。





theme : このままで、いいのか日本
genre : 政治・経済

1340億ドルとボーナス


偽造債券所持、邦人と確認 弁護士身元保証で既に釈放

【ローマ18日共同】日本旅券を持つ2人がイタリアからスイスに持ち出そうとした偽造を含む1340億ドル(約13兆円)相当の米債券をイタリア当局に押収された事件で、在ミラノ日本総領事館は18日、2人が日本人であることを確認した。2人は一時拘束されたものの、イタリア人弁護士が身元を保証したため既に釈放されたという。

 捜査当局は1日、北部キアッソの駅で2人を拘束、事情聴取したが、その日のうちに釈放した。債券の多くが偽造であることが判明しており、当局は入手経路やスイスに持ち込もうとした動機などの捜査を続けている。

 2人は60代と50代の男性で列車でスイスのチューリヒに向かっていた。2人の現在の所在についてはイタリア当局からの説明はなく、同総領事館は確認できていない。

 押収された債券は印刷が粗雑だったほか、一部債券は米国で発行されていない額面であるなど、詐欺の見せ金などのために使うにしてはつくりが稚拙で、当局も何のためにつくったのか首をかしげている状態だ。

出典:2009/06/18 21:09 【共同通信】

どうやら押収された債券は偽物らしい。正確には、偽物として報道して欲しいということのようだ。この債券の出所は日本郵政。選挙資金に充てるために小泉純一郎の指示で西川善文が動いたというのが理由である。最近の西川氏の苛立った態度が何を語るかだ。

今月初め、イタリアとスイスの国境で総額が13兆円という巨額のアメリカの債券が押収された事件で、債権を持っていた2人の男は神奈川県と福岡県に住む日本人である可能性が強まり、捜査当局は、2人の背後関係とともに、押収した債券が偽造されたものとみて詳しく調べています。

出典:NHK


選挙資金が無ければ次期選挙の敗退は濃厚だ。しかも、今回の事件の当事者である日本人の名前が一部では確認されている。これが事実なら、政党にとっては敗因の原因にまでなるだろう。選挙の時期が近くなるにつれて徐々に明らかにされるかもしれない。

  関連:1345億ドルの米国債、釈放された日本人は神奈川と福岡!

なぜなら、今回の1340億ドル相当の債券は日本国民の年金に簡保に郵貯だからである。コツコツ貯めた将来の蓄えを盗まれていたのだ。ますます生活が苦しくなる中、国民の怒りを煽るには都合の良い材料となる。とりあえず、偽物報道で内容をそれとなく記憶の片隅に置いててもらい、選挙合戦が始まれば「実はあの事件は~」となるのでは。

しかし、当事者の国民が気づかなければ意味が無い。自分の預けたのは「現金」であって「債券」ではないと言うのであれば、メディア戦略も成功していると言える。権力者の糧となる生き方も悪くはない。自分が相当しているかどうか時限爆弾のように結果は次第に見えてくるでしょう。

給料50万円減、ボーナスゼロ…住宅ローン「6月危機」

   OSK200906180106.jpg
右肩上がりの年収を前提に、マイホームを買った人たちがピンチだ。給料も、ボーナスも大幅に減って返済に行き詰まるケースが出始めた。「米国のように、住宅ローンの焦げつきが社会問題化する恐れがある」。専門家からは「6月危機」を心配する声も出ている。

 IT会社に勤めていた堺市の男性(48)は、給料が昨年9月に70万円から50万円、さらに年末に20万円に激減。たまらず同じ業界で転職したが、転職先でも3カ月の研修期間を過ぎても給与は20万円のまま上がらない。4月にそこも離れて就職活動中だ。

 月々12万円の住宅ローン返済が重くのしかかる。一軒家を購入したのは01年。3180万円の35年ローンを組んだ。当時はIT会社を共同経営していて900万円近い年収があった。ところが、経営難に陥って住宅ローン以外の借金もかさんだ。残債は住宅分の3千万円を含め4500万円ある。

 いま、住宅ローン以外の借金を減額してもらい、生活再建をめざす「個人再生」を裁判所に申請する準備をしている。ただ、相談を受けた弁護士は「まずは安定した再就職先を見つけないと、申請が認められない」と危ぶむ。

 男性は「生命保険で返すしかないのか。本気でそう考える時もあります」と話す。

出典:アサヒ・コム



theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

楽天
QRコード
QR
*****
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。